クレジットカードを紹介してお小遣いをもらう方法

友人や家族にクレジットカードを紹介して、その人たちが新たにクレジットカードを作ってくれることになると、お礼としてお金がもらえることがあります。

配偶者や両親、親戚などが多い人は、紹介することでちょっとしたお小遣い稼ぎができます。



また、ブログやSNSを通じて、全く見ず知らずの人にクレジットカードを紹介し、その人が会員となったときにも、同じように紹介料がもらえます。



アクセス数の多いブログをやっている人は、クレジットカードの紹介料だけでまとまったお金を稼ぐことも夢ではないでしょう。実際に、年間数万円から数十万円もの紹介料を稼いでいるブロガーも珍しくありません。
さて、紹介料をもらう方法には、カード会社が行っている紹介制度や紹介キャンペーンを活用する方法とアフィリエイトサービスを提供しているプロバイダを活用する方法とがあります。


カード会社が会員数を増やすために実施している紹介キャンペーンは、1人が新たに入会すると5000円ほどの紹介料がもらえるのが相場です。

紹介した人がカードを申し込むときに、紹介者から教えてもらったコード番号を記入することで、誰から紹介されたかがわかるしくみです。



アフィリエイトサービスによる紹介とは、ホームページやブログ、SNSなどに設置したリンクやバナーから入会申し込みが行われたときに、プロバイダから紹介料金が支払われます。

プロバイダは、バリューコマースやA8.netなどが有名です。